イタグレとの暮らしgomafishでは【シンプルナチュラル】をコンセプトにイタグレグッズを製作販売しています☆  
犬服って必要?
犬服はいろんな場面で大活躍!


ロンパースの着せかた脱がせかた
イタグレのサイズの測り方
犬服の洗濯方法
過去のプレゼント企画
メディア掲載情報
イタグレ写真部
後払いについて
イタグレとの暮らしgomafishの営業日
営業時間:10:00-17:00

トップページに戻るgomafishのリラックスデザイン
gomafishのリラックスデザイン
ゴマフィッシュのリラックスデザイン

イタグレにより安心して着せていただけるようgomafishの基本デザインを大きく変更いたしました。

ご旅行やドッグランでの長時間の着用でもイタグレにストレスの少ないデザインです。


お腹から首先まで一体型のデザイン
お腹から首先まで繋ぎ目のない一体デザイン

これまでの犬服では、ネックとボディ部分を繋ぐ縫目がぐるっと一周ありました。


こうした作りの場合、お散歩などの運動の場面や長時間の着用で縫目が首元と擦れ

首の前面が内出血し、赤く痛々しい跡が残ってしまうことがありました。





首元に縫目がないゴマフィッシュ服はお散歩用としても安心の一着です

gomafishの新しいオリジナルデザインでは前身頃とネックを一枚の生地で製作し

首元の縫目をなくすことで、長時間着用させても安心な洋服となっています。

(スタンドカラーやフードなどの特殊ネック、伸縮性が高い生地を使用している場合は従来通り一周縫目がある製作方法となります)




首の後ろ側はしっかりと伸び止防止
首の後ろ側はしっかり伸び止、洋服のずり下がりを最小限に抑えています

首周りの伸縮性が高いとイタグレの首元のストレスも少なく安心ですね。


ただ伸縮性が高すぎると洋服がどんどん後ろにずり下がってしまい

見た目も悪く危険な場合もございます。


gomafish服では首の後ろ側だけをしっかり伸び止することによって

前側はリラックス、後ろ側で洋服のずり下がりを最小限におさえています。



胸の間、袖の付け根に余分のたるみのないデザイン
余分なたるみのないすっきりデザインでイタグレのストレスも最小限に

どんな洋服も似合ってしまうスタイル抜群のイタグレ。

何年と毎日見ていても、綺麗な立ち姿にはうっとりしてしまいます。


そんなイタグレのスタイルを邪魔しないようgomafishでは

胸の間、袖の付け根の余分なたるみが少なくなるようデザインされています。


人用の服でも妙なつっぱりやシワが入るものは気持ちが悪いものです。

言葉の話せないワンコにこそ、ストレスの少ない洋服を着せてあげたいですね。

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス